東京メディエーションセンター2021-09-07T15:57:24+09:00

トラブルに
したくない。

でも、解決したい。

夫婦・親子
話し合い

お隣さんの
犬の鳴き声
うるさい。

事実が
知りたい。

人間関係
困りごと

こちらの事情も
知ってほしい。

裁判などで
訴えたいわけじゃない。

会社・学校・
病院・施設
での
話し合い

ご近所から
苦情を受けた。

冷静に
話したい。

メディエーションによって、
おたがい納得できる解決をめざしませんか。

メディエーションとは?

おたがいの事情を
知るだけで、
解決につながる
場合があります。

お隣さんの音がうるさい、ペットやゴミ捨てなどのマナーの問題、夫婦、親子、兄弟などのすれ違い、学校や職場で人間関係が崩れてしまった・・・我慢できないわけではないけれど、言いたいことが言えなくて、気になってイライラしてしまう。

そんな時、どうしますか。

相手に何も伝えずに、ずっと我慢していると、イライラに耐えられなくなって、一気に相手にぶつけてしまいがち。でもそれでは、相手はあなたの事情や困っていることを聞く前に、きっとびっくりしてしまうでしょう。

あなたが感じていること、困っていること、何をどうしてほしいのか、”トラブルになる前に”相手に伝えませんか。
相手はあなたが困っていることに、気づいていないかもしれません。相手には相手の事情があるのかもしれません。

お互いが、お互いの事情を知るだけで、解決できることもあります。

メディエーションは、困りごとを抱える当事者同士の話し合いを、第三者が見守る手法です。日本ではまだ馴染みがないですが、欧米では身近な人とのトラブル解決方法として、信頼されている手法です。

その相手と、これからも関係を続けていきたいと思うなら、話し合ってみませんか。

メディエーションとは

ご相談の内容

  • 近隣同士のマナーに関するトラブル

  • 家族の家事分担

  • 夫婦のすれ違い

  • 介護の分担や同居についてのもめごと

  • 親子の話し合い

  • 職場の人間関係のトラブル

  • 友人との関係

  • 学校での人間関係

  • 相手に慰謝料を払って欲しい、部屋を退去してほしいなど法律的な事柄
  • 金銭の支払い請求

  • 自分の要求を相手に飲ませるためだけの目的

よくある質問

よくある質問をまとめました。

話し合った後、関係が悪化しませんか?2018-09-25T13:03:44+09:00

その心配はよくわかります。話し合いを通じて、解決策を見つけられなくても、お互いの理解は進みます。理解が進んで関係が悪化することはそうあることではありません。

話し合いがスタートするまでの流れを教えてください。2018-09-25T15:13:41+09:00

まず、今悩んでいることをお話しください。メディエーターの役割やメディエーションの進め方などもその時にお伝えします。納得されたうえで、進めていきます。
次に、相手にどのように伝えるかを一緒に考えて決めます。だれが話し合いに誘うか、あなたの名前を出すか、手段は、電話か、手紙か、訪問かなど不安がないように配慮します。
そのあと、相手の方とお会いし、メディエーションの進め方やメディエーターの役割などをお伝えし、納得していただいたうえで、話し合いの日程や場所を決めます。

相談はどの地域でも可能ですか。2018-09-25T15:13:26+09:00

東京近郊であれば応じることができます。

相手に自分のプライバシーは伝わりますか。2018-09-25T15:13:19+09:00

ご自分から伝えない限りは、伝わりません。メディエーターや相談員が、あなたに代わって相手になにか伝えることは致しません。

その他の質問をみる

活動報告(ブログ)

利用者の感想

こ近所トラブルで、初回の話し合いに、メディエーターに同席してもらいました。お互い冷静に、事実確認しあいました。客観的事実をのべていたつもりでしたが、相手のことばには、はらが立ってきました。メディエーターは、落ち着いた口調で、ゆっくりと、「相手の話を聞いて、相手の気持ちをどのように理解しましたか」と聞いてきました。一瞬なにを言われたか、意図がわからなかったのですが、聞き直して、われにかえったようです。「悲しい気持ちになったのはわかりました」と答えました。 その言葉を聞いて、相手も、ざわついた気持ちかわ収まってきたようでした。 わたしのきもちも、つたえられた。『きょうは、事実確認だけとしましょう、ほかにいうことありますか』というメディエーターのことばに、双方、納得しておわることができました。メディエーターのおかげで相手の気持ちを理解する、しようと思う心の動きがありました。相手も、同じなのではないかと思えて、話し合いの1回目が心穏やかにおわりました。

山陰中央新報にご紹介いただきました

身近な人間関係の改善 要求より気持ち伝える 話せば見える解決の糸口 2021/8/31 04:00 https://www.sanin-chuo.co.jp/articles/-/87199?fbclid=IwAR2dJtGBM3lEKHawag_-MwunfHoUTDBs4SwemXiZNAMp3CMn8ammFQ2ptOk

新しいパンフレットができました

家族向けのメディエーション「家族会議のすすめ」のパンフレットができました。 子育て家庭向け、介護などに関わる家族むけの2つです。 トップページのところからパンフレットを見たりダウンロードすることができます。 今後、配布していきたいと思っています。 置いてくださるところも探しています。 ご連絡くだされば、パンフレットをお送りさせていただきます。  

これ以前の活動報告をみる